バナナ炎 #12 『恥ずかしいけどやってみたいドラマティックな愛の告白』ベスト3

視聴回数 332,257
0
0
Playlist url: https://goo.gl/EXHevx
Channel url: https://goo.gl/4dRxnk
Wiki url: https://goo.gl/0r8wSU
『バナナ炎』(バナナファイア)は2009年4月7日から2013年3月26日までTOKYO MXほかで放送されていたバラエティ番組。バナナマンのテレビ初冠番組である。
ソニー・ミュージックエンタテインメントが2009年4月よりTOKYO MX、テレビ神奈川でスタートさせたテレビプロジェクト『E!TV』のうちの一番組である[1]。
2012年6月5日からは番組をリニューアルし、タイトルを『バナナ炎炎』(バナナファイアファイア)へと改題した。その後、2013年3月26日をもってバナナ炎から数えて5年の歴史に幕を閉じた。
概説[編集]
バナナマンが観客を前にトークライブ形式でトークを行う。曰く「ダウンタウンさん、さまぁ〜ずさん方式」[2]。タイトルの由来は「火曜日だから炎」とのこと[3]。
収録は主に番組の公式HPで募集した一般観覧者を集めて行われる。応募条件は「18歳以上、必ず収録に来てくれる人」である。録音機器、カメラ類の持ち込みは禁止で学生服での観覧も断っている。
ハイビジョン制作で地上波アナログ放送に関してはレターボックス放送で16:9画面に準じたテロップ装飾がされている。また、「E!TV」では初めてハイビジョン制作が取り入れた番組である。
2010年5月18日放送分からオープニングと番組セットは2代目となっている。
2012年6月5日放送分から『バナナ炎炎』へリニューアルするのに合わせて番組ロゴが2代目、スタジオセットは3代目に変更され、公式Facebookページが開設された。