【ノーカット】ソフトバンクG、純利益4割減 中国規制リスク見極め―4~6月期

視聴回数 136,282
0
0
ソフトバンクグループ(SBG)が10日発表した2021年4~6月期連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比39.4%減の7615億円だった。前年同期に米携帯電話子会社の株式売却に伴う一時的な利益を計上した反動で大幅減益となった。海外上場する自国企業の管理を厳格化する中国政府の方針を受け、SBGは対中投資を慎重に判断する構えを示した。【時事通信映像センター】

#孫正義 #ソフトバンク

映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp