【TAS】SFC将棋最強_裸玉+持駒歩3枚だけのハンデで挑んでみた

視聴回数 983,967
0
0
【TAS】SFC将棋最強_裸玉+持駒歩3枚だけのハンデで挑んでみた

時間:18分24秒
追記回数:318回
ソフト:将棋最強(SFC)

当ソフトは、1995年7月21日に発売されました。定価は14800円と高価で、豊富なモードが用意されています。
豊富なモードの一つで、自分で盤面をカスタマイズ出来る設定があります。
TASさんが、当ソフトのCPU相手に可能な限りの最大ハンデで勝つ方法を編み出したみたいです。

持駒歩3枚だけを持って、CPUに挑みます。
「歩三兵」で検索すると、将棋「初心者」と「上級者」が対戦する際のハンデ戦として広く知られている事が分かります。

SFC版将棋最強ソフト vs TASさん(ハンデ:玉+歩三兵のみ)

勝負の行方やいかに?!
(通常の「歩三兵」では、ハンデを負っている方だけ二歩をしてもOKの様ですが、当ソフトでは二歩を許可する調整は出来ないので、二歩禁止のルールで対戦します)

将棋再生リスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLykVRK4DuSbLdQU4G62ITPlCEDC9LA9yY