【お詫びと解説】戦闘機の国際政治【豊島晋作のテレ東ワールドポリティクス】(2022年8月2日)

2022/08/02 に公開
視聴回数 333,873
0
0
まずは前回の解説動画についてのお詫び。前回動画『中国の空母「福建」は脅威なのか?』において福建の空母艦載機をめぐる最新情報が入っていなかったため、今回の解説動画で補足いたします。また、こうした最新の戦闘機に関連する国際政治の動きを解説。第5世代機と言われるアメリカの最新鋭機F-35が売り込みに苦戦している状況や、第6世代戦闘機の国際開発競争などについてテレビ東京Newsモーニングサテライトの豊島晋作が基礎的な全体状況を説明します。

■テロップについて以下の通りお詫びして修正致します。申し訳ありません。
「三菱電気」 → 「三菱電機」

★豊島晋作『ウクライナ戦争は世界をどう変えたか 「独裁者の論理」と試される「日本の論理」』が8月2日発売となりました。
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B6YZXLXT/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1
*新刊書籍刊行記念セミナー開催!
刊行を記念して豊島記者のリアル&オンラインセミナーを開催します→https://studywalker.jp/seminar/detail/538/

#戦闘機 #Fー35 #Jー35 #中国軍 #テンペスト #中国の軍事演習 #次世代戦闘機 #第6世代 #豊島晋作 #人民解放軍

WBS、モーサテ、ガイアの夜明け、カンブリア宮殿などが見放題!
「番組未公開」コンテンツも盛りだくさん。
日本最大級の経済動画配信サービス「テレ東BIZ」。

▼▼「テレ東BIZ」はこちら(入会月無料)▼▼
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta