「親ロシア」か「親欧米」で揺れ続けるウクライナ ロシアがウクライナにこだわるワケ(2022年2月18日)

2022/02/18 に公開
視聴回数 2,766,296
0
0
アメリカのバイデン大統領が「数日以内」にもロシア軍の侵攻が行われるとの見方を示すなど、ウクライナ情勢がますます緊迫化している。
ロシアのプーチン大統領も「戦争はしたくない」と発言し、外交努力は続けられているものの、米露が緊張緩和に向けて妥協点を見いだせるかは不透明だ。
なぜこのような事態になったのか。
ウクライナがソ連崩壊後に独立して以降、時の政権によって「ロシア寄り」か「欧米寄り」かで揺れ動いてきた歴史が関係している。

ディレクター:高野滉平
編集:渡辺雅文
プロデューサー:矢田典隆

#ウクライナ#ロシア#プーチン#アメリカ#NATO#バイデン#クリミア#ドネツク#ルガンスク#ゼレンスキー#ミンスク合意#オレンジ革命

WBS、モーサテ、ガイアの夜明け、カンブリア宮殿などが見放題!
「番組未公開」コンテンツも盛りだくさん。
日本最大級の経済動画配信サービス「テレ東BIZ」。

▼▼「テレ東BIZ」はこちら(入会月無料)▼▼
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta