ドライブベルトとプーリーを交換【ポルシェボクスター24】

視聴回数 124,543
1,944
172
911days 81号
https://amzn.to/352Bwzu

補機類を駆動するドライブベルトを予防整備として交換します。パーツを探したところ、同時に交換したほうが良いパーツのキットがあったのでベルトだけでなくプーリー、テンショナーも交換することにしました。
ところがテンショナーはその姿さえみることができず・・・・

次の動画
(無駄に手間を掛けた)エンジンオイル交換【ポルシェボクスター25】
https://youtu.be/7foGeGbkT0Y

前回の動画
サーキット用に買ったオンボロホイールを装着【ポルシェボクスター23】
https://youtu.be/gT20mJp3y9k

ポルシェ ボクスターS
2006年式 走行 11万8,000キロ
エンジン 水冷水平対向6気筒 3.4リットル 295馬力
トランスミッション 6MT

youtubeでは10万円台など激安の輸入車のほうがインパクトがあると思います。
僕も12万円のBMWを買いました。
動画は好評で、BMWを買いましたという人もたくさんいらっしゃって嬉しかったですが
視聴者の方が購入したのは10万円台よりは高額なモデルばかりでした。
安く輸入車を楽しみたいと考えた場合、10万円代というのは逆に怖くて買えない。
ならば、僕もそれなりの金額のモデルを購入したほうが
共感が得られ、視聴者の参考にもなるのではないかと考えました。
当初は100万円くらいで考えていて、ちょっと自分の趣味に流されて
190万円になってしまったのですが、
それでも新車なら軽自動車でももっと高いモデルはあるし、
スポーツカーならスイスポより安いくらいです。
もちろん、購入価格が現実的でも、その後の維持費が高くてはだめなのですが
そこを僕が検証していきます。
ポルシェをゴリ押しするわけではないので、
結局、ポルシェの維持費は高すぎるねってことになるかもしれません。

まーさんガレージのwebサイト
https://ma-g.jp
便利な再生リストとしてご利用ください

●まーさんのツイッター
https://twitter.com/yamada911

まーさん(山田正昭)
好きなものはクルマ、バイク・・・の整備。機械いじりの真似事が好きです。あと、パソコンいじりとかカメラ、マンガ、アニメなども好きです。いわゆるオタクです。
まーさんのチャンネルでは、クルマやバイクを修理したりレストアしたり壊したりする動画を中心にアップしていきます。
#まーさん #ボクスター

00:00 あいさつ
00:35 シートを外す
02:15 メンテナンス開口部のフタを開ける
05:26 ドライブベルトを外す
06:32 メンテナンス開口部のフタを開ける
07:13 テンショナーの交換について
09:30 ベルトで駆動しているもの解説
11:35 アイドラー/テンショナープーリーを取り外す
17:10 アイドラー/テンショナープーリーを取りつける
19:17 ドライブベルトを取り付ける
148 件のコメント